akimichi design nikki

雑誌

結局、パラパラとめくったきり、気がつけば
次の号が出ていたりする雑誌。

多いときは、8冊くらい定期購読していたが、なんだか
”あ〜溜まってきた雑誌を読まなきゃ”なんて思うのも変だと思い
今は、月に一度本屋の日を決めて買い出しに行き、選んで買っている。

でも、必ず読んでいるのが、『d long life design』という小冊子。
全40ページほどだから、さっと読めて、腹八分目という感じで
ちょうどいい。

さらに、デザイナー深澤直人さんのコラムは面白くて、2ヶ月に
一度の楽しみだ。

同じサイズの『Billet』や、一回り大きい『Arne』なんかも、
程よいページ数で面白い。
読み切れるから、ストレスもないし。
だんだんと、情報誌やら広告いっぱいの雑誌を手に取らなくなってきている。


b0131531_085469.jpg
# by slowlide850 | 2008-04-08 00:11 | life | Comments(0)

店づくり@千葉

”リフレクソロジー”のお店を開くという方たちから、
内装の相談を受けて、友人と2人で簡単なアドバイスをさせてもらいに伺った。

千葉某所、9坪路面店舗。
勉強をして、独立ということで、潤沢な資金があるわけではないので、
制約の中で、可能なことや内装のアドバイスでしたが、当然アドバイスといえど無責任なことは言えない。

帰りの車でも、反復するように、ちゃんと伝わっただろうか?
混乱させてはいないかと思う。
予算が少ない場合、設計者やデザイナーにアイデアを出してもらうのは
難しい。
それでも、お店は開きたい。
そうあとは、自力である。
今回は、居抜き物件ということもあり、
自力可能とアドバイスさせてもらったが。
しかし、業態によっては、手作り感はリスクがある。
その辺のジャッジから、店舗経営者としての能力が問われるのかもしれない。

みなさん、とても前向きでやさしい方たちで、
アドバイスさせていただいたのも何かの縁、すてきなお店になるといいな。





b0131531_23313241.jpg
# by slowlide850 | 2008-04-06 23:41 | architecture | Comments(0)

"花見"@代々木公園

昨日は、誘ってもらって花見。

今年の桜はなんだか、長く楽しめているような気がします。
久しぶりの代々木公園、もちろん人がいっぱい。
みんなが敷いてるブルーシート。その製造会社はこの時期忙しいのかな〜と、冷酒をあけながら思う。桜とブルーシートと夕日、
それにみんなの笑顔が印象的でした。

つまり、酔っぱらってました。。。楽しかった〜♪

b0131531_22385954.jpg
# by slowlide850 | 2008-04-06 22:41 | life | Comments(0)

本気と書いてマジ・・・

b0131531_0515460.jpg

# by slowlide850 | 2008-04-05 00:53 | life | Comments(0)

"MVRDV"

表参道にできた。オランダの建築家集団 ”MVRDV”設計の
『GYRE』がカッコイイ♪
外壁のクロもシャープで大人な雰囲気。
内部入ると、箱がズレて積み上がる雰囲気はなく
ちょっと残念ですが、素材の見せ方は外国の建築家らしく
さらっとやっているが、上手い。

表参道は、今や有名建築家の展示場。
僕の好みは、伊東さんの”TOD'S”です。
あとは、原宿ですが、メガネ屋ZOFFのロゴファサード
も好きです。
目立つんですが、違和感ないし。アイコンとしての機能
が高いのではないのかな。

逆になんだか奇抜なだけの建築も多い。ただ土地柄、その奇抜さをも
飲み込める地場をこの街はもっていてもいいのかなと思います。

新宿のモード学園は立ち上がってきている。
う〜ん、楳図邸よりはハデだな〜。こっちのてっぺんに”グワシ”って
つけといても違和感なさそう。


b0131531_0462739.jpg
b0131531_0464765.jpg


b0131531_2243867.jpg

# by slowlide850 | 2008-04-02 01:08 | architecture | Comments(0)

『守・破・離』

先日新聞を見ていたら、あるコラムにこの言葉があった。

『守・破・離』

物事を習得していく段階を3つに分けた言葉なんだそう。

言われたことを忠実に守り訓練する『守』
身につけたものを洗練させ、個性を見いだしていく『破』
新境地を切り開いて、何ものにもとらわれない『離』

あ〜まさに!と思いました。
今の自分にとても大切な言葉です。

昨年転職し、環境が変わって、まさに僕は『守』の段階にいるのでしょう。
ついつい、先走って『破』をしたくなる性格なんですが、
そう、やはり『守』あっての『破』であり『離』なんでしょうね。



b0131531_0491681.jpg
# by slowlide850 | 2008-03-31 00:50 | life | Comments(0)