akimichi design nikki

<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

事務所便り

原因不明の咳と頭痛がひと月も続き、いろいろな薬も試した結果、
最後に杉の花粉症との診断を受け、いよいよ花粉症デビュー。
農林水産省は未だに杉植林を続けているようで、国民病と化した
花粉症に対して、なんでそんなことをするのでしょう。
不思議です。

自宅裏の雑木林は、新芽が日に日に育ち、
事務所の窓からは、新芽が赤い葉の紅葉がとてもきれいです。

陸屋根に上ると、近所の桜も満開です。
お花見できます。
この家に住んで一年が過ぎようとしています。

b0131531_11511686.jpg

[PR]
by slowlide850 | 2015-03-31 11:54 | life | Comments(0)

旅館改装-2

海老名ICから小田原厚着道路へと入ると間もなく富士山が見えてくる。
この日は、山頂こそ雲にかくれているもののきれいな裾野の雪景色を
車窓に眺めながら小田原へと向かってゆく。

旅館改装は、拡張する浴室など水廻りの基礎打設、想定外だった
コンクリートブロック壁の撤去と臥梁支持の鉄骨支柱設置などに時間を費やしている。

旅館玄関に植えられた早咲きの桜は散りはじめ、風に花弁が舞う。
窓腰に眺めながら、お茶菓子に頂いた桜餅に春を感じる
とはいえ、残された工事日程を考えると浸ってもいられない。

b0131531_10273992.jpg

[PR]
by slowlide850 | 2015-03-19 10:29 | architecture | Comments(0)

板戸

木材の魅力は、枯れてゆくことでしょう。
時間とともに、時間でしか出せない表情を持ちます。

b0131531_1463654.jpg

[PR]
by slowlide850 | 2015-03-09 14:13 | architecture | Comments(0)

旅館改装

湯河原の旅館改装工事が着工し、
大工さんの手で解体作業がはじまりました。

既存の図面がまったくないので、解体してみるまで分からない事だらけ。
案の定、臥梁コンクリートまで打ってあるCB造の浴室躯体が現れたり、
腐食が進んだ木柱がでてきたりと、だいぶ手のかかりそうな状況ですが、
一つ一つ解決するほかありません。

全体の意匠は大きく変えることなく、新しい開口部を設けたり、水廻りは一新するような
改装計画のまずは一期工事となります。

b0131531_11545847.jpg

[PR]
by slowlide850 | 2015-03-04 11:55 | architecture | Comments(0)

建物探訪

先日、青木律典建築設計スタジオにお邪魔しました。
昨年お会いする機会があったので
マンションをリノベーションし自宅兼事務所とされた住宅の見学を希望していました。
簡素でありながら、空間の見せ方や建具の取り方などすばらしい設計でした。
いろいろお話もお聞きできて充実した時間でした。
お忙しいなか、青木さんありがとうございました。

b0131531_17515178.jpg

[PR]
by slowlide850 | 2015-03-02 17:56 | architecture | Comments(0)