akimichi design nikki

<   2014年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

さすらいのギタリスト

おそらくこの界隈の設計事務所の方であれば、
この後ろ姿に見覚えがある人も多いと思う。

彼は営業マンである。
趣味はバンドでギタリストである。
なのでこの日、彼のためにギターを用意しておいた。

アコギにエレキにクラシックギター。
さすが、ものすごく上手でアルフィーの坂崎さんのように、
次々と曲を弾いてくれる。フォークからロックにブルース。
ギターはうまい人が弾くといい音がするもので、普段私がポロンポロンと
やっているのとは大違いで、聴いているのがとても楽しい。

そして、彼は結局仕事の話はまったくせずに、さっそうと次の訪問先へ向かっていった。
まぁ、この日に限らずいつもゆるいが。。。

次回はぜひ、直帰予定で来てください。
今度は、ギターとビールを用意しておきます(笑)

b0131531_1835012.jpg

[PR]
by slowlide850 | 2014-07-31 18:42 | architecture | Comments(0)

テーネスデュエ・アーキテクツ展

ツールドフランスが終わった。
毎日4時間30分の放送を一日も欠かさず21日間見続けた。
お腹いっぱいだけど、ちょっとさみしい。
そんな七月末。

都心で打ち合わせがあると、帰りしなにギャラ間に寄ることが多い。
先日は、テーネスデュエ・アーキテクツ展。
知らない事務所だったのだけど、とても現代的なアプローチでの建築が面白かった。

つくづく思うのは、先日SNSなどで話題になっていたようなこと。
コンビニの店頭に置かれたコーヒーの専用サーバーの使い方が利用者にわかりにくくて、
個々の店で、英字のHOT・COLDサインが、「あたたかい・つめたいコーヒー」と
テプラで書き直されていること。
パブリックデザインを、安易なカッコよさを求めてやっちゃいけない典型例だろう。

テーネスデュエ・アーキテクツの初期のタイでの孤児院。
地元の建材、地元の人々でつくれる建物。
そんなニーズを源流としながらもデザインとしてよいものを生む方法が、とてもカッコいい。
デザイナーは本来的に美的なものを追うし、エゴがなければできないものだが、
それだけで成立させるには、建築もデザインも社会性という部分が大きいもの。

もう、いいじゃないでしょうか(笑)
時には英字じゃなくて、日本語でうまく作る方がすてきなことだって多い。
最終的なコミュニケーションが成立しないことには、デザインではないのでしょう。

b0131531_11401847.jpg

写真はノルウェーでのプロジェクトだそうです。
[PR]
by slowlide850 | 2014-07-28 11:39 | architecture | Comments(0)

祝杯

ずっと土地探しをしてこられて先日見事契約となった
お施主さんと祝杯をあげる。

たぶん200件くらいは問い合わせをしたと言うから、
あきらめずに探されたエネルギーがすごい。
おそらく3年近くかかっているのだから、
そのエネルギーを受けて進める設計に力が入らないわけはない。

土地さがし間、候補にあがった土地の中には、
敷地内の埋設物を取り除いたら隣家が傾いて訴訟ものなんてのもあり
手を出さなくてよかったものもあるし。
がけ地が多かったので、擁壁や塀などの問題を抱えた物件も多く、
判断に迷ったこともあった。
しかしおかげで、私の土地を見る目もだいぶ鍛えられたと思う。

そして楽しい祝杯となった。

b0131531_10422065.jpg


概ね、お施主さん方は土地探しを始めると途中から、判断力がなくなってくるもののようです。
何件か見ているうちに、もっといい土地がでるのではないか。という根拠はないけど
漠然とした期待から目の前の土地に決められなかったり、すべての与条件をクリアさせようと
希望通りの土地を追い求めたり。
どちらにしても、判断や整理がつかなくなってくる。
自分がその立場ならと考えると気持はよくわかります。

そんな時に客観的な判断ができる設計者の存在は大きいと思います。
事前に家への希望を聞いていますから、加味した意見を伝えられます。
そういったプロセスを一つ一つ大切にして、積み上げてゆくとおのずと計画が輝いてくるものです。

帰りしなお施主さんのお子さんは、東京駅にドームを見上げて、
そして円状にキャッキャッと走り回っていました。かわいい(笑)


b0131531_1121293.jpg

[PR]
by slowlide850 | 2014-07-22 11:10 | architecture | Comments(0)

ツール

ツールドフランスの真っただ中である。
連日中継にかじりついて見ている。

ツールドフランスを知ったのは中学生の時だった。
もちろん中継なんてない。
わずかに総集編として流されたTV放送を見ていた。
レモンやインデュラインの時代。

今年は雨が多いけれど、美しいフランスの街並みを見るのも楽しみの一つ。
日本のように看板だらけではないし、サイディング外壁ばかりの街並みでもない。
うらやましい(笑)とさえ思いながら観戦しています。
[PR]
by slowlide850 | 2014-07-16 10:28 | roadbike | Comments(0)

先日、愛車をぶつけられてしまった。
なんでもいいですよ。といったら修理中の代車に日産のノートがきた。

4日ほど乗ったが、国産車はすごい。
とにかく乗ってすぐに慣れることができる。
以前乗っていたボルボは、ブレーキの効き方が特殊だったし、
今のミニクーパーはローバーのCVTなので、低速時のアクセルの
あけ方は特殊。

そういった特殊性が皆無なので乗った瞬間から乗りこなせる。
とってもレンタカー向きの車である。
価格からしても、すごく優秀だし必要十分。
ただよく言えばこうなるが、悪くいえばやはり個性がない。
車好きとしては、ちょっと退屈してしまう。。。

まぁ、旅行から帰ってくると「我が家が一番」と思うことと、
愛車に感じるものは一緒なのかも。

b0131531_20173872.jpg

[PR]
by slowlide850 | 2014-07-14 20:18 | Comments(0)

改装現調

台風一過とはいえ暑すぎる。。。
現調に訪れたけれど、暑いなかの採寸作業で集中力が続かない。。。

現調には時間をかける。
ある程度、その空間にいないとわからないことが多いと思っている。
ただ、かなり細かく見ていくのでお付き合い頂いてしまった
お施主さんはさぞお疲れだろう。
ご苦労様でした。

築47年の住宅だけれど、ただ古いのではなくとても味があって、
雰囲気がある。
ぜひ、気に入って頂ける改装計画をと力が入る。

b0131531_1837191.jpg

[PR]
by slowlide850 | 2014-07-11 18:39 | architecture | Comments(0)

キチム

妻が好きなフォトグラファー中川政子さんのイベントで吉祥寺キチムへ行く。

「うつくしきひかり」の演奏とともにスライドが上映される。
演奏は、ピアノにスチールパンにチェロ。すごい構成のトリオ(笑)
少々アレンジが拙いのだけど、ビールを飲みながら
気持ちのいい時間でした。

b0131531_1105148.jpg

[PR]
by slowlide850 | 2014-07-07 11:01 | music | Comments(0)

新橋Tビル

新橋のTビルの完了検査です。

外観は、リブの細かい鋼板をファサードにして、
そのほかの部分は、ALC版としていますが、
密集しずぎてファサード以外はまったく見えない・・・

どちらにしても、メンテナンスが少なく、汚れが付きにくい素材を選びました。
なんだか、飲食ビルというよりオフィスビルでもいけそうな雰囲気です。

3階はテラスを持つバーのための空間です。
こちらも1階同様に折れ戸を使って開け放てるようにしています。
新橋の雑居ビル街の地上カオスから離れ、風に吹かれながら一杯。
気持ちの良い空間になっていると思います。

竣工後すぐにテナント工事が始まるため、竣工写真もままならなそうですが
新橋をお越しの際には、ぜひ見つけてください(笑)

b0131531_17513791.jpg


b0131531_17525021.jpg

[PR]
by slowlide850 | 2014-07-04 17:57 | architecture | Comments(0)

SOLSO FARM

自宅の植栽を考えるアイデアがてらSOLSO FARMへ行く。
高台にあるので、風が抜けて気持ちいい。
見たことのない植物もたくさんあって面白いし、ほしい植物も見つけた。

あとは、運搬やら作業やら、時間をつくらないといけない。
自宅だし、どうせなら自分で楽しみながらやりたい。

b0131531_1195467.jpg

[PR]
by slowlide850 | 2014-07-01 08:57 | architecture | Comments(0)