akimichi design nikki

<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

オシカハウスプロジェクト lost carpenter編

友人とともに、オシカハウスの図面をまとめ、地元の大工さんに送ったのは
3月の半ばだった。
そして一息いれたところに届いた知らせは、「大工さんが多忙でできなくなってしまった」。。。

あらま・・・。
b0131531_11391354.jpg


知っての通り現在、東北は建築バブル状態にあるわけで。
当初なかなか、受けて頂ける大工さんが見つからなかった。

そんな中、ようやくさがして頂いた大工さんだったし、
その大工さんが作り易いように意見を聞いて構造も変えたものだったから、
なんとも。。。

そして、今回こうして作業を進めていて思うのは、ストーリーについてである。
建築でもなんでも最終形を創造し、そのために必要なことをする。
状況は結構変わるから、都度修正はする。
でも、最初に描いたストーリが大切なのだと今思っているのだ。

これが根本で間違えると、あとの手数がまったくちがう。

一番いいのは、描いたストーリーが肉付けされ、より飛躍することだと思う。
これも最初のストーリーの魅力次第なのではないだろうか。

必ず建築にはいろいろある。
そんな簡単に、一晩でできあがるものとは違う。
それゆえ、核となるストーリーの強度がないと、
モチベーションも下がりやすいだろう。

みんさんの協力で、さっそく次に見積もりをしてくれる方が見つかった。
最初に描いたストーリーは、強度を保っている。

さて、次は見積もり結果だ。
[PR]
by slowlide850 | 2012-03-30 12:03 | architecture | Comments(0)

DIY 本棚

カット図を送って本棚の部材を届けてもらった。
b0131531_1913378.jpg


たてよこ1820mmの本棚だが合板規格サイズを無駄なくカットし使っているので、
まったくロスはなく、捨てる材はない。
材料費送料込み18000円だから、サイズにしたらすごく安いだろう。
IKEAより安い(笑)
組み上げは自分。
b0131531_19182353.jpg

b0131531_19184645.jpg

使う工具は、インパクトのみ。
でもちゃんと、ダボつなぎで組み上げてある。
位置が正確でないと悲しい出来上がりになるのでちゃんとやる。


b0131531_1925142.jpg


意外やサクサクと作業は進み。半日で完了!
b0131531_19294040.jpg


材の厚み(15mm)を抑えてあるので、繊細でいい。
しかも、バラせるようにしてあるので、引越ししても使える。
何なら、大きさも切っちゃえば簡単に変更可能(笑)

簡単なので、お勧めなDIY!
[PR]
by slowlide850 | 2012-03-27 19:40 | architecture | Comments(0)

木造耐火建築物

先輩建築家の仕事のお手伝いのため、必要な講習として
お誘いいただき受講してきた。
b0131531_14174451.jpg



たっぷり、3時間半。
かなりのおなかいっぱいの講習であった。

木造の建物は、簡単にいうと3階までしか建てることはできない。
ただし、この講習を受け、特別な工法を使うことで4階建ても可能になる。
ざっくりとそんな話だ。

世の中、いろんなことができるんである。
この工法自体はそれほど新しいものではないが、
工法や、建材の情報は更新していないとダメである。
他のIT業界などに比べれば進みは遅くともこの業界も
当然進歩している。

住宅などは、昔からの建材で十分快適に暮らすことは
できる。
ただ、新しいものを知っておく必要はあるだろう。
建材展しかり講習しかり、最後に「使うか」を見極めればよいのだから。

木造耐火建築物は、当然制約が多い。
その分コストもかなり跳ね上がりそうだ。
木は燃える。その対極を生み出す工法なのだ。
どうしても木造でという場合だろうか。いい勉強になった。
[PR]
by slowlide850 | 2012-03-13 14:28 | architecture | Comments(0)

oshika house project 吉祥寺編

3.11の昨日は、吉祥寺にでかけた。
ボランティアで設計に携わるoshika house project
お母さんたちが作っているミサンガ
(雇用創出の一環で行われている漁の網を使ったミサンガ作り)
が吉祥寺のチャリティイベントに
出店するというのでのぞいてきた。

吉祥寺の中道通りの西公園。
着いたときにはすでに完売!
b0131531_1110762.jpg


そして14:46。
会場で黙祷。
近隣の学校だろうか、鎮魂のチャイムが鳴り響く。
一年たった。

被災したわけでない私が、いたずらに感傷的になっても
なんだか変に感じてしまう。

変わらず毎日、フツーに生きる。
そして忘れず、できることがあったら手伝わせてもらおう。
まずは、oshika house projectの完成を目指す。

そうしたら、またなにか次もあるかもしれない。
そうしたら、またなにか手伝わせてもらおう。
[PR]
by slowlide850 | 2012-03-12 11:26 | architecture | Comments(0)

スキーブーツと10年

このところ年に一回と化したスキーへ行ってきた。
b0131531_14184177.jpg


思えばもう、20年もこのゲレンデに通っている。。。
群馬県川場スキー場。
この強風で有名なスキー場は、めずらしい立体駐車場を
完備していて、帰りに車の雪おろしもないし楽チンだ。

まぁ、そんなゲレンデで小さな小さな出来事があった。

物持ちのよさはなぜだかすごくいいので、
使っているスキーブーツはとうに10年以上を経過している。
そろそろ買い換えようと思いつつ、ずるずる。。。

そして、その日いよいよ別れの日がきた。
見ていただきたい↓

これが、通常のブーツのかかと写真だ。
b0131531_14194451.jpg

そしてこちらが、10年以上も使い込んだ末路。
ゲレンデで大破したかかとである・・・
b0131531_14202650.jpg


かかとが大破したスキーブーツを見ることは、
そうそうないでしょう(笑)
レアですよレア・・・・・
[PR]
by slowlide850 | 2012-03-10 14:37 | mogul ski | Comments(0)

建材展

昨年の建材展は3.11だった。

そう、去年はまさにこの建材展の会場ビックサイトで
あの地震に遭遇したのだった。

さらに一緒にいった友人もまた、去年同じく
ここで地震にあっている。。。
地震コンビが一年ぶりにそろって、なんだかまたゆれるんでは
ないかとビビリながら行ってきた。
b0131531_16402443.jpg


建材展なんて、この業界の人でなければ
まるで縁のない展示会であろう。

木材やらパネル、タイルにとあらゆる建材メーカーが
ブースを連ねる。
特にお目当てがあるのではないのだが、収穫品があった。

この水栓いいでしょう(笑)
b0131531_16394936.jpg

逆さなだけじゃないですよ。
よく見てください。
カランから吐水されてます。
逆さのまま使います。
いいですね~。

フツーにカタログに載っているそうな。
[PR]
by slowlide850 | 2012-03-09 16:45 | architecture | Comments(0)

poool+エバコナ

b0131531_1152924.jpg


パン教室へ通う嫁から、パンの先生が期間限定でカフェを開く。
という話で吉祥寺にでかけた。

Pooolという場所。
b0131531_1152431.jpg


前にもなんどか入ったことはあったけれど、今回はオーナー夫人にも
話をうかがえたし、いつもおいしいパンを教えてくれる先生にも
お会いできるし、のんびりいい時間だった。

pooolの内装がまたすてきである。
聞けば、オーナー自ら作り上げたそうだ。
b0131531_11543733.jpg


陶芸+木工の二人展も開催されていて、こちらもツボな品が並ぶ。

少し離れたpoool02に行くと、cohakoという古道具店がでている。
b0131531_11525962.jpg

古道具は高い。これは常識だが。cohakoさんは安い。
すてきだ(笑)
[PR]
by slowlide850 | 2012-03-07 12:08 | cafe | Comments(0)