akimichi design nikki

<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

フレグランス

事務所にもくもくと加湿器からけむりがあがる。
よくみると、アロマをいれると香り付きで加湿できるようになっている。
気分転換に、次の休みにアロマオイルでも買ってこようかと思ったその日。

帰宅すると、友人から独立のお祝いがテーブルのうえに。
開けてびっくり、フレグランスである。

今、その香りの中これを書いている。

b0131531_10254644.jpg

[PR]
by slowlide850 | 2012-01-26 10:28 | life | Comments(0)

雪の降る街

雪で静まりかえった道を歩き、我が家の明かりを見ると
なんとも幸せな気持ちになる。
暖かい場所に帰れると思うと、ホッとする。

雪にはあたたかな色の照明が映える。
火に近い色だからか。
街路灯が全部電球色になるだけで
街はずいぶん変わるんだろう。

雪の中を歩くと、決まって頭に「雪の降る街を」が流れる。
1952年の曲だけれど、名曲だ。
まぁ、暗い曲だけれど(笑)

でも、なぜだろう。
この手の昭和の曲が、ボクはたまらなくすきなのだ。
この曲を知ったのは小学3年生で、まわりは誰も知らないから
ひそかなボクだけの雪の日の名曲だった(笑)

手嶌葵さんのバージョンがとてもすてきだ。
こちら

b0131531_1172578.jpg

自宅前の道

b0131531_1182269.jpg

翌日の事務所窓より
[PR]
by slowlide850 | 2012-01-24 11:12 | life | Comments(0)

世田谷ボロ市

今年は、世田谷のボロ市が日曜日にかぶるというので、
一度行ってみたいと、電車を乗り継ぎ行ってきた。

いったい何年ぶりだろう、世田谷線。
b0131531_10195349.jpg


そして、すし詰めの世田谷線を上町で下りると、そこはカオスだった。。。
歩くのすらままならないし、人垣で店が見えない。何を売っているかわからない。
おばちゃんが、後ろからわっせわっせと押してくる。
おしくらまんじゅう状態のまま、人波に流されて行く。

警察はスピーカーで、肩車禁止、ペットはご遠慮くださいとがなっている。
こんな人出なのかとびっくりする。

ともあれ、あちこち眺める。
この日の東京は極寒ゆえ、だんだん体が冷え切ってゆく。
ボロ市、それはなかなか過酷な市だった(笑)


b0131531_10333548.jpg

b0131531_10461752.jpg

[PR]
by slowlide850 | 2012-01-17 10:49 | life | Comments(0)

事務所たより

昨年末は自宅で仕事をしていたが、車で20分の
実家2階に事務所を構えた。
が、まだダンボールが散乱状態である。。。
はやいところ、片付けないといけない。

こうして、独立して仕事をはじめて一番に思うことは、
当たり前だが風邪を引けないこと。

スタッフ時代も相当気をつけていたけれど、最悪休んでも
かわりに所長がなんとかしてくれる。
しかし、当然今はだ~れもなんとかしてくれない(笑)

これもスタッフ時代から、独立しても困らないようにと
いろいろ技術的なこと、事務的なこと業務全般を意識的に
勉強していたけれど。
これも実際やってみると、やはり違う。
なにが違うかというと、最終的に判断する怖さのような、やはり重みがちがう。
スタッフ時代はあくまで最終判断は所長がしていた。
とはいえ、一生懸命に同じ意識で仕事をしていたつもりだったが、
実際に最終ラインでゴールを守ったり、
ちょっと勇気をだして前へ出たりする判断をするときの重みがやはりちがう。

では、それがイヤかというと結構好きだったりする(笑)
これでスタッフでも雇ったら、このプレッシャーはまた、まったく変わるのでしょう。

ともあれ、まずは片付けないと。。。

b0131531_1119854.jpg


事務所まどから庭の竹林をみる。
[PR]
by slowlide850 | 2012-01-11 11:25 | architecture | Comments(0)

那須

観光地のオフシーズンが好きだ。
シーンと静まりかえっていて、さみしいくらい。
そして有名店にも並ばずに入れる。

ひとつの渋滞もなく那須へ行ってきた。
例年かはわからないけれど、今回の那須の道にも雪はなかった。
空はくっきり透明に晴れていて那須は静かだった。
b0131531_16205212.jpg


有名店のペニーレインへはじめて行った。
b0131531_16271330.jpg

パンはともかく、ビーフシチュウがおいしい。
肉がとろとろ。
b0131531_16464168.jpg

テーブル前の壁にかかるグレッチを眺めながら食事。
b0131531_16292351.jpg


近所の林道を散歩して冷えた身体は、湯治場の温泉で温めた。
b0131531_16315537.jpg

b0131531_1632154.jpg


1988 cafe shozoへ
いつもとかわらぬ、shozo。

b0131531_17172552.jpg


b0131531_16393454.jpg


東京に出店しないshozoはとてもすごいのかもしれない。
そんな話もあるだろうに。

かわらず"そこ"にあること。
そのウラにはいろいろあるハズだけれど。
ただ、いつもとかわらぬ深入りのコーヒーで
来訪者をむかえている。
外に出ると、雪がわずかに舞っていた。
b0131531_16594264.jpg


観光地はオフシーズンに限る。
なにより静かに、迎えてくれるから。
[PR]
by slowlide850 | 2012-01-05 17:08 | cafe | Comments(0)

あけましておめでとうございます

年末は恒例のmoi納め。
いつものように、食事もコーヒーもすばらしくおいしい。
タルタルサンドは、ほんとに絶品。
b0131531_1532295.jpg

新年、日付が変わってすぐに我が家裏の神社へ。
毎年、ふるまわれる甘酒がおいしい。
ろくに照明すらない境内は、たかれた火で集まった地区の人々を照らす。
これほど落ち着く、心静かな初詣はない。
b0131531_15393472.jpg


年末は運動不足が続いていたので、元旦は多摩湖までサイクリング。
b0131531_1685964.jpg

b0131531_1695298.jpg



今年も静かに年が明けた。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
akimichi design   柴 秋路
[PR]
by slowlide850 | 2012-01-01 15:52 | life | Comments(0)