akimichi design nikki

<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

”スーパーエコロジスト”

ドラマ「北の国から」の黒板 五郎はエコロジストであろう。

離婚を機に故郷北海道にもどり、廃屋を再生、電気なしのランプ・
薪生活、極めつけは、近くの沢からの水の引き込み。
庭で薫製もしていた。
生産調整牛乳でオリジナルバターも作っていた。
おしゃれだ。

雑誌の表紙を飾るくらい楽勝であろう。
雑誌BE-PALに連載コラムなど、朝飯前だろう。
その辺のスローライフとは、骨太具合がちがうのだ。

時代がようやく、五郎さんに追いついた。
でも、五郎さんはもう先に行っている。
なんせ、最後は、地元の石を積み上げて家を作っていたのだから。。。
あ〜すごすぎる。
(ああいう所は確認申請いらないからな〜)

環境国際会議の日本代表に、ぜひ推したい。
[PR]
by slowlide850 | 2009-06-27 22:51 | life | Comments(0)

”cafe ODARA”

茅ヶ崎で、歯科医院の現場監理が始まった。

現場にいくのは、好きなのでテンションがあがる。
あがるのはいいが、チェックすべきところまで忘れそうで困る。
昔から、職人さんの仕事風景を見ているのが好きなので、
気をつけないと、監理でなく、見学になってしまう。

そんな茅ヶ崎で、お昼となったので、すぐそばの
cafe ODARAへ行ってきた。

実に2年ぶり。

かわらず、しずかに迎えてくれた。
茅ヶ崎にあって、このカフェは異色なのでしょう。

看板もなく、サーフィンや海の気配もなく、茅ヶ崎的ではないのですが、
シンプルな店内は落ち着きます。
地元の家具屋さん、inu it furnitureの椅子も小さめでさりげない。

ゆっくりとはできず、さっとコーヒーを1杯飲むと出てしまいましたが。
ここの、ご飯は美味しいし、また、夕飯に行きたいところです。
b0131531_14151129.jpg

[PR]
by slowlide850 | 2009-06-27 14:16 | cafe | Comments(3)

"剣岳 点の記"

映画「剣岳 点の記」が公開されている。

なにやら、険しそうな登山風景が宣伝でながれていて、
こんな山に登るの大変だろうな~と思っていた。

が、先日小さい頃のアルバムを見返していたら、
母と兄と、剣岳山頂の標識の前で撮った記念写真を発見...

のぼってんじゃん!

小学生のころ、休みとなると登山に出かける家庭で育ったので、
いろいろな山に登った。
ゆえに、どれが登った山か全部は覚えていない。

だが、写真を見て思い出した。
有名な登山ルート上の、カニのタテ這い・ヨコ這いと呼ばれる鎖場を抜けて
登頂したのだった。
弱冠12才。

滑落するとまちがいなく死ぬような鎖場を
両親がこともなげに、登らした影響だろうか、今では、現場の足場の登り下りが
メチャクチャこわい・・・トラウマ!?

しかし、今になって思うと、本当にいろんな所へ連れていってくれた。
その体験が、なにものにも代え難いものだと気がつくのは、
ずっとあとになってからだが、ありがたいことである。

某DLにいくよりも、はるかにすばらしい体験である。

愛されて育てられた記憶とは、それだけで贅沢なものである。
次に世代に渡すものは、エコなんて騒がなくても、
そんな記憶でもいいのかもしれないな~。

時間つくって、この映画は観にいこっと。
[PR]
by slowlide850 | 2009-06-25 13:46 | mogul ski | Comments(0)

"あれ?"

あれ?もうじき7月!?

結婚の準備をはじめたのが、2月の半ばのこと。
それから、顔合わせやら、新居さがし、引越し、準備、式と怒濤の4ヶ月。

式の準備期間が4ヶ月というのが、そもそも常識的ではないらしい。
そこに引越しを組み込んだのだから。。。
よくできたなと思う。

それで、気がつくと、7月なのである。春スキーも行かず、ちゃんと花見もしないまま、
梅雨に入っているのである。
早いったらない。

でも、おかげさまで先日、無事式を終えてようやく一息である。
また少しづつですが、書いていきますのでおねがいします。
[PR]
by slowlide850 | 2009-06-22 12:50 | life | Comments(0)