akimichi design nikki

伊能忠敬

b0131531_18242681.jpg
先月ですが千葉県の佐原市へ行ってきました。
以前から水郷の街として栄えた古い町並みの残るこの場所に行って見たかったのですが、
来訪の一番の目的は、伊能忠敬旧宅と記念館を訪れることでした。

伊能忠敬の娘に琴さんという方がいたのですが、この方が私の高祖母にあたる方で、
忠敬さんから私は6代目の子孫ということになります。
b0131531_18241566.jpg
若い頃は自分のご先祖様にあまり興味なんてありませんでしたが、
年を重ねると不思議なもので、そうした人がいて自分がいるという当たり前の感謝と、
自分が何者かということを考える上でも大切なことだと思うようになりました。
今まで後回しにしていた感のあった佐原に、この日ようやくと訪れることができました。


この辺りは「うなぎ」が名産なのでうなぎを食べてから、
のんびりと先祖のいた町を散策しながら旧宅・記念館を見て廻りました。
測量と建築。少しだけ先祖と自分を重ねる普段にはない時間を過ごしてみると、
なぜかとても胸がスッとして気持ちがいい。

「住宅」という、人や家族の「居場所」を作るというのが私の仕事なわけですが、
ご先祖を考えるというのは、歴史文脈から自らの「居場所」を確認するような作業です。
日常とは違う歴史という時間に身を置くとなんだかあったかい気持ちになれることに
気づかされるいい小旅行でした。




[PR]
by slowlide850 | 2018-06-20 19:28 | life | Comments(0)