akimichi design nikki

b0131531_14542905.jpg
今日はあっという間に自宅テラスも雪景色となりました。
外出の用もなく自宅で仕事だとまぁ雪もいいものですが、今日は寒さでエアコンが頻繁に止まります。
「霜取り運転」のためで10分ぐらいするとまた動き出しまた止まる。繰り返しです。

止まらないように設計されたエアコンもありますが、設計では冬の暖房にガスファンヒーターを薦めています。
すぐに温風がでるので、冷え切った室内を一気に温めるのにはガスファンヒーターが向いています。
室内がほどよく温まったらガスファンヒータを切って、今度はエアコンをとろ火状態で運転する。
経験上これが一番効率的だと思います。
関東圏での今日のような極端に冷える日でエアコンが満足に動かなくとも安心です。

暖房の提案を実体験をもとにしたかったので昔、石油ストーブも使ってみましたが子育て中では使えませんし、
忙しい日常で石油を買うのが手間で、置いておく場所もない。抜群に暖かいのですが都市生活者には当然不向きです。
「醤油チュルチュル」でこぼさないようにして石油タンクにいれ、なんだかちょっと石油臭くなる手や
石油が燃えるあの独特の匂いにはちょっと惹かれるのですが、今は非常用として地下にストックしています。




[PR]
by slowlide850 | 2018-01-22 15:12 | architecture | Comments(0)