akimichi design nikki

図面


お盆はいつものように、たいして出かけることもなく静かに本を読んでいた。
そして台風が過ぎた今週は「緑町の家」の基礎打設。

こうして現場が始まると詳細図というものを書く。建築の各部分をより細かく見てゆくためのもの。
概ね、実施設計の段階でラフな詳細図はスケッチしてあるのだが、
再度検証しながら手書きで詳細図をまとめる。

手書きにしているのは、昔から手で書かないと頭の整理がつかないからで、
いきなりCADでやってもうまくいかない。
最終的には、見やすいようにCAD化した図面で現場監督さんと打ち合わせる。

一体何度手間かと、自分でもため息はでるが仕方ない。
省いてはいけない手間と決めている。

b0131531_11141403.jpg


by slowlide850 | 2016-08-17 11:16 | architecture | Comments(0)