akimichi design nikki

上座の家

現場につくと、棟梁・塗装・電気・板金と職人さんみなさん勢揃い。
この小さな家に10人の職人さんが作業しているのは
少々キャパオーバー気味で面白い。

そして現場に作業の熱があるのはうれしい。
鉄金物ではないけれど、焼き入れのように建物が竣工に向けて
密度が固まってくるような感覚。
じゃまにならないように要所を見て回る。

小さな平屋建てながら、ロフト空間があるので高さ方向にも広がりを持つように設計しています。

b0131531_1827432.jpg

by slowlide850 | 2016-01-09 18:36 | architecture | Comments(0)