akimichi design nikki

小山敬三美術館

旧軽井沢万平ホテルのテラスでミーハーにロイヤルミルクティーで
ジョンレノン気分を楽しんだあと、
足を延ばして小諸市にある小山敬三美術館へ。

村野藤吾設計の小さな美術館。
懐古園の高台にあると聞いていたが、眼下の千曲川の眺めがすばらしい。

村野さんと吉村さんは、私の中で特別な建築家です。
それは両者とも数寄屋の設計も手がけられており、
日本の伝統的な建築を学び、基本に据えながらもとらわれることなく独自の設計をされている点です。
二人とも、時流を越えた建築のありようを生涯模索した巨匠だと思うからです。
あこがれます。

さて、展示室に入ってビックリ。
床が傾斜しています。壁も湾曲。
軽井沢千住博美術館で、新しいと感じたあの傾斜した床が開館1975年の、この美術館にあります。
斬新です。
とても佳水園と同じ設計者とは思えません。
もはや多才にもほどがある。。。(笑)

b0131531_1136636.jpg

by slowlide850 | 2015-07-15 11:37 | architecture | Comments(0)