akimichi design nikki

蘆花恒春園

蘆花恒春園(ろかこうしゅんえん)、
通称芦花公園。

それほど大きな公園でもないので、今まで行ったことはなかった。
引っ越して近くなったので、自転車で散歩がてら行ってみる。

明治期から大正にかけて活躍した文豪徳富蘆花の旧宅が寄贈されて
できた公園ということはもちろん、徳富蘆花の名もはじめて知った。
園内の一角には住居と記念館があり、覗いてみると面白かった。
きわめて地味な展示ながら(笑)
蘆花という人物の面白さが伝わってくる。

まったく時代もキャラクターも違うのだけれど、畑を耕す姿と当時は不便であった地に
居をかまえる姿勢から、白洲次郎を思い出した。

園内には、立派なモウソウダケの竹林があって、
この日の風になびく竹林の音に、むしろ静寂を感じた。

b0131531_1030229.jpg

by slowlide850 | 2014-05-13 10:33 | architecture | Comments(0)