akimichi design nikki

風立ちぬ

映画「風立ちぬ」を観ました。

映画では零戦の設計者堀越二郎をモデルとして
主人公が描かれていますね。
そして、その零戦のエンジンは中島飛行機の栄なわけですが、
その中島の造機部に祖父は勤めていました。

そのため祖父は荻窪工場のそばに引っ越し。今も実家がある。
中島のエンジン部門トップの佐久間一郎氏もすぐそばに
住んでいたんだそうです。

祖父は私が幼稚園に通うころに亡くなりました。
残念なのは、当時の話を祖父の口から聞くことができなかったことです。

映画で描かれたあの時代。
祖父もまた、映画でドイツへ行った二郎のように
視察と勉強のためアメリカへ行ったそうです。

あの時代のエンジニアたちの技術の吸収力には圧倒されます。
実際残された祖父のノートを見ても、飢えたように知識や技術を
血肉化した痕跡があります。

映画風立ちぬの世界に、そんな祖父が生きた時代を重ねて観てしまいました。

b0131531_14122065.jpg

by slowlide850 | 2013-07-22 14:20 | life | Comments(0)