akimichi design nikki

松本来訪

b0131531_13243787.jpg


信州は松本に行ってきた。
「10cm」という木工デザイナー三谷龍二氏のオリジナルショップを訪ねての旅。

松本にくるのはもう何度目かわからないほどだけれど、
ゆっくりと市内を見て回ったことはなく。。。この日を楽しみにしていた。
車を駐車場に一日停めて、無料で借りられる自転車に乗りかえて早春の松本を巡った。

最初はいつものように、写真を撮っていたのだけれど、
途中から自然とモノクロ設定になってしまう。
城下町である松本の風景は、なぜかモノクロの方が絵になりそうな気がする。

「柳宗悦先生が開店時ご覧になりお賞め頂きました」と今も語るのが
なんだか微笑ましい民芸茶房まるもにて、朝食を食べる。

b0131531_1328222.jpg


しばし昼寝中の猫。
静かな町、そして昭和の趣を残す建物がほんとうに多い。
画像一番下の建物など、いかにも戦後モダンな感じでいいなぁ。

b0131531_133777.jpg



b0131531_1346364.jpg


b0131531_13494434.jpg


b0131531_1445369.jpg



川のある町というのは、なんでこう落ち着くんでしょうか。
川を渡り、事前に目星をつけたお店をまわる。

b0131531_14431465.jpg



b0131531_14351346.jpg


b0131531_13523743.jpg


もちろん、10cmも。

b0131531_1415359.jpg
b0131531_1421238.jpg


coto.cotoにて自分へのおみやげを一つ。

b0131531_14283462.jpg


日没、シルエットになった山並みを眺めつつ向かった
温泉でのんびりと温まって帰路となりました。
松本。移住したくなるくらいいい街でした。
by slowlide850 | 2013-03-18 14:02 | architecture | Comments(0)