akimichi design nikki

"銚子"

父かたの実家が、千葉の銚子からほど近い町で
幼い頃は、毎夏行っていた。
農家である父の実家で、スイカやトウモロコシやメロンを食べた。
我が家では、スイカやメロンはスーパーで買うものではなかった。
叔父が、我々用にとびきり甘そうなものをとっておいてくれたからだ。
実家からの帰りは、車の車高が下がるほど積み込んで帰ってきたものだった。

祖父母が亡くなってからは、行かなくなってしまった。
学生時代を最後に、もう15年もお墓参りもせずに足を向けなかった。
たまにはと思う気持ちはありながら、気がつくと15年。

先日、ようやくお墓参りができた。
ホッとした。
自分で思っていたより、ずっとホッとした。
やさしかった祖父母の顔が浮かんだ。
昔と変わらず、周囲の畑の土は黄色く。
空は見慣れた空よりもずっと広かった。

お墓参りを終え、犬吠埼の灯台に行った。
こちらは記憶よりも、立派だった。
最後に、海原を眺めながら温泉に浸かり、満喫。







b0131531_2152161.jpg
b0131531_21522921.jpg
b0131531_21545159.jpg

by slowlide850 | 2010-05-23 21:32 | life | Comments(0)