akimichi design nikki

"印象"

印象とはなんだろうか?

辞書を引くと「人間の心に対象が与える直接的な感じ」ってなことのよう。
”感じ”で締めくくられると、嫌な感じとかいい感じとか、かーるい感じですが。

しかし”直接的な感じ(印象)”とはなんだろうか?

建築を見ていて、直感的に苦手なものがある。
ポストモダンと、タイルで覆われたマンション、
それに、磯崎新の建築である。

苦手なのだから、磯崎建築を見たことはない。わざわざ足は運ばない。
だから本も読んだことはない。雑誌の短文の拾い読み程度である。

それが、面白いよと貸してもらった。「磯崎新の都庁」平松剛著を読んでいたら、
印象が変わってしまった。
つまり、”直接的な感じ(印象)”は違っていたようである。

日常の大半は、”直接的な感じ(印象)”の集積のような気がする。
いちいち、意味や本質を突ついてるほど、ヒマでもないし、そんなこと
していて何になろうか。
しかし、一冊の本で覆されることもある。
まず食べてみることだと思う。食べずに語るくらいなら、
口をひらかないことを選びたい。

足を運ぼう。
水戸に行ったことがないし、水戸芸術館あたりへいざ。
by slowlide850 | 2009-07-15 00:50 | architecture | Comments(0)