akimichi design nikki

<   2015年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

石葉 改装

数奇屋旅館改装は、設計監理業務としては終了しました。
厨房前室の改装などの工事が工務店主導でお盆までは続きます。

かねてより数奇屋は手がけてみたい領域でしたので
とても興味深く、かつ難しい設計監理の日々でした。
それゆえに住宅とはまた一味違うとても充実した楽しい時間ともなりました。
また、石葉当主小松さんには教えて頂くことも多く感謝しきれぬ思いです。
施工頂いた斉藤建設監督北鬼江さん、宮大工真々田氏。
石葉出入りの職人のみなさんにも尽力いただきました。

改装各所とも、宿常連さんの評判もよくお使いいただけているとのことでなによりです。
既存の空間と馴染むように設計しましたので、おそらく新たに泊られた方は
改装部と既存部の区別はつかないかと思います。
常連さんの評価を気にしたのはそのようなことからです。

画像は最後の改装部屋十国の広縁。
既存クローゼットと小机を撤去してソファとしました。
掃出しとした開口とあいまってまことに大らかな空間へと変わりました。

なにぶん工事終了とともに宿泊が続き、満足に写真も撮れませんので
改装の全体像が分かりにくい工事になりましたが、
日差しの弱まる秋にでも写真を撮ろうかと思っていますので、
ご覧いただけるとうれしいです。

竣工写真はこちら(2016年初冬)

b0131531_10253497.jpg

by slowlide850 | 2015-07-24 10:57 | architecture | Comments(0)

事務所便り

去年から目まぐるしく進んできた旅館の改装が間もなく終了します。
入れ替わるように、進めてきた上座の家(千葉県佐倉市)が
来月から着工です。

連休となったこの日は、ポタリングで深大寺へ。
深大寺ビールとそばで一息。

しばしの休息をへて、頭の中は上座の家のディテールが巡ります。
図面を書きたくてうずうずしてきます。
つくづくこの職業は天職だと感じる瞬間。

b0131531_1918310.jpg

by slowlide850 | 2015-07-21 19:21 | architecture | Comments(0)

小山敬三美術館

旧軽井沢万平ホテルのテラスでミーハーにロイヤルミルクティーで
ジョンレノン気分を楽しんだあと、
足を延ばして小諸市にある小山敬三美術館へ。

村野藤吾設計の小さな美術館。
懐古園の高台にあると聞いていたが、眼下の千曲川の眺めがすばらしい。

村野さんと吉村さんは、私の中で特別な建築家です。
それは両者とも数寄屋の設計も手がけられており、
日本の伝統的な建築を学び、基本に据えながらもとらわれることなく独自の設計をされている点です。
二人とも、時流を越えた建築のありようを生涯模索した巨匠だと思うからです。
あこがれます。

さて、展示室に入ってビックリ。
床が傾斜しています。壁も湾曲。
軽井沢千住博美術館で、新しいと感じたあの傾斜した床が開館1975年の、この美術館にあります。
斬新です。
とても佳水園と同じ設計者とは思えません。
もはや多才にもほどがある。。。(笑)

b0131531_1136636.jpg

by slowlide850 | 2015-07-15 11:37 | architecture | Comments(0)

ELOISE's cafe

梅雨の晴れ間、飛び出すように軽井沢に出かけました。
目当ては今年5月にオープンしたELOISE's cafe。
吉村順三設計「ハーモニーハウス」のダイニングを改修したカフェ。
取り壊しの危機から保存への取り組みとして
カフェとシェアハウスを運営する新たなスタートとのこと。

実際、ハーモニーハウス自体の痛み具合は相当なもので
湿度の高い軽井沢の建物の傷みやすさを示しています。
その後訪れた旧軽井沢のショー記念礼拝堂の牧師さんは夏でも
ストーブをたいてカビ予防をすると説明してくれました。。。

カフェ自体は、引き込みの建具と低い天井でとても居心地のいい空間でした。
スケッチをとりたくなるディテールがあちこちに。
建物全体としてもずっと本で見てきた、敷地勾配を利用した断面計画が
体現できて幸せでした。

b0131531_11174925.jpg

b0131531_11202144.jpg

by slowlide850 | 2015-07-13 11:22 | cafe | Comments(0)

気遣い

数奇屋となると、できればコンセント、照明や空調のスイッチなどは視界から消したくなります。
しかし、隠しすぎると必要な箇所になくなることになり、今度は不便です。
なかなか悩みます。

住宅の設計でも、当然かなり気を使って位置を決めています。
不便すぎず、人間の行動原理に沿ってあるべき場所に設置していきます。

これは、宿の部屋の床を掘りこんでつけたガス栓です。
壁用のガスコンセントを流用して設置。ファンヒーター用の電源コンセントも設けています。
杉材で蓋をつけて、見栄えとホコリだまりを防ぎます。

他にも、TVの端子を同じように掘りこんで設けたりと、
部屋のノイズとならないように、いろいろ工夫しています。
日常から離れたハレの空間ですので、よりこうした「ちょっとした気遣い」を大切にしています。

b0131531_18545655.jpg

by slowlide850 | 2015-07-10 19:00 | architecture | Comments(0)

シバタイヤサービス

住宅建材でも、モノによってはクライアントがネットで購入する方が安いものもあります。
概ね、設備機器となりますがクライアント支給品ということでローコストへの
対応をとったりします。

車のタイヤ交換でもタイヤはネットで購入すると俄然安い。
ただ脱着交換は自分ではできませんから、専門業者に支給という形でお願いしますが
家まで出張作業に来てくれます。
これはもうとても便利で利用しています。

昨年引っ越したのでネットで新たな業者さんを探していると、
同姓の「シバタイヤサービス」とヒット。迷わずお願いします。
1時間で作業完了。
ようやく乗り心地の悪いランフラットタイヤを履きつぶし、ラジアルへ交換。
新しいスニーカーを買うと出かけたくなるのと同じで、
なんだかドライブに行きたくなるのが面白いです。

b0131531_1013372.jpg

by slowlide850 | 2015-07-09 10:35 | mini | Comments(0)

雨の休日

すっかり雨続きです。
出かけなかったこの日は、夜に放送されるツールドフランスを
楽しみにして、日中は静かに本を読みます。

読書では隣に必ずノートPCがあります。
本と言っても多くは建築関係の本なので、読みながら建物の画像を
検索したり、調べ物をしたりしながら読み進めます。
クセのようなものですが、おかげで読み切るのにものすごく時間がかかってしまう。。。
雨の日などは時間が取れて読み進むのでもってこい。

b0131531_112567.jpg

by slowlide850 | 2015-07-06 11:05 | life | Comments(0)