akimichi design nikki

<   2012年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

事務所(実家)の庭では毎年この季節はタケノコである。
これがおいしい。

父親が掘っておいてくれたのをもらう。
とれたてのタケノコ。
刺身にしてもいい。
この日は、バターソテー+塩のみ。

b0131531_1711531.jpg


えぐみもなく、みずみずしいタケノコの味。
旬を味わう。
幸せである。

b0131531_17122972.jpg

by slowlide850 | 2012-04-30 17:13 | life | Comments(0)

雨女

雨女の妻曰く、私は晴れ男であるらしい。
意識したことすらないが、思い出しても気になるほど
雨にたたられたことはない。

しかし、今仕事でお手伝いをさせて頂いている
先輩建築家の事務所へ伺うときは必ず雨だ。
前回など、雷まで轟いていた。
確立は6/6・・・100%雨である。
これいかに。。。体質が変わったかな?

雨女というのは、雨を呼ぶとされる日本の妖怪を
起源とするもののようだ。
いや、妻は妖怪ではない(笑)

つまらなく理屈でいうと、おそらく確証バイアスとかなどの社会心理現象なのでしょうが、
雨女である妻の武勇伝ならぬ雨勇伝を聞いていると、
いやいやこれは雨女であるやも知れぬ。と思えてくる。
まぁ、見事な降らせっぷりである。

というわけで、実験したい。
雨女、雨男さんに1000人くらいに
ギネスに載る雨の降らないアタカマ砂漠に
集まってもらい雨が降るかどうか?

どうだろう?どこかのTVバラエティ番組で。。。
by slowlide850 | 2012-04-27 14:32 | life | Comments(0)

鹿肉

昨日は、オシカプロジェクトの関係で、
墨田区は曳船に行っていた。

オシカプロジェクトや、石巻で活動されている。
「つむぎや」さん主催の会に参加させてもらったのだが、
おいしい日本酒に舌鼓をうちつつ、鹿肉を頂いた。

そしてそして、鹿肉は美味(笑)

いわれなければ、牛肉に近く感じる。
くさみもなくて、とってもおいしい。

ご存知の方も多いだろう。鹿は繁殖力もつよく。
日本オオカミが絶滅した現在では、人が間引かないと
生態系のバランスは崩れるようだ。
そのようにして手にいれた鹿肉も、きちんと血抜きをしないと
いただいたようには、おいしくはならないそうだ。

鹿肉を食べながら、これは牡鹿での名物になるな~。
などと思ってしまう。
それくらいおいしいのだ。

日本酒とともにすっかりご機嫌で、写真は撮りわすれるし、
終電が行ってしまい。
隣の駅から歩くハメに。。。

たのしい夜ほど、時間はあっという間だ。
by slowlide850 | 2012-04-26 16:59 | life | Comments(0)

事務所 便り



気持ちのいい季節なので、天気がいいと自宅から事務所まで
自転車で通勤する。

b0131531_1047407.jpg


その途中。
事務所から程近くに観泉寺はある。

創建から400年。
事務所(実家)から真北に当たる位置にあり、
なんというか、守ってもらっているというか。
小さな頃から、どこか心理的な基壇のように感じている。

b0131531_1051230.jpg


このお寺さんが幼稚園も運営していて、
まさに、私はそこに通った。
やたら敷地が大きく、園内は大きな木々と地面は土で、
遊具というより自然相手に遊べるような
のびのびとした園だった。

逆に夜はろくに街灯もなく、周辺の竹林など
怖くて近寄れなかった。
幼き私の中心の場所でもあったから今も思いが深い。

b0131531_10554996.jpg


ところで、この寺周辺は今川という地名である。
そうなのだ、織田に破れ没落した今川氏がその後与えられた知行の地なのである。
この観泉寺は今川氏の菩提寺である。

やはり紐解けば歴史がねむるような土地が好きだ。
過去から未来へ。
つながっている方がたのしいし。

b0131531_11124377.jpg

by slowlide850 | 2012-04-25 11:16 | architecture | Comments(0)

道路のいろいろ

道路。

この道路ってものには、いろいろな定義、法律がある。

建築基準法による道路。
道路法による道路。
道路交通法による道路。

建物をたてる場合は、当然基準法による道路が
主役である。

しかし、設計をはじめた頃はチンプンカンプンであった。
役所に調査に行っても、意味不明の単語オンパレード。。。
おそらく、土地を買って家を建てようとする方たちにとっても
なにがなんだかわからないだろう。

「この土地、私道にしか面していないけど買っていいのか?」とか。

概ね、一般の方が道路について知っていることといえば、
公道と私道、良くて2項道路という単語くらいではないだろうか。

しかし、基準法において大局的には公道と私道の区別は関係ないし、
道路を一見しただけでは、何種類かある基準法の道路種別もわからない。
種類によっては、新築したり、建て替えで近隣などの方に
実印+印鑑証明付き誓約書をもらわなくてはいけなかったりする。
これは、途方もなく難儀である。

では役所に行けば種別がすぐにわかるかというと、基本はわかるが
実はわからないものもある。
もう役所もなんだか把握しきれていないような道路というものも実際にはある。
道路一つとっても、時にいろいろややこしい。

設計の仕事はこういった地味で、からんだ紐を一つ一つほどいていくものである。

建っている建物の設計だけが設計ではない。
むしろ、プロセスの方が建築ではないかと思うことさえある。

今、設計に取りかかろうかという敷地前の道路、
こういう狭い道路これは要注意である。

まだまだ、経験豊富とはいかないけれど、
これまでの経験だけでも、時にニオイがする。

これは、要注意だぞ。っと。

b0131531_1111481.jpg

by slowlide850 | 2012-04-24 11:15 | architecture | Comments(0)

自然体な脳

建築は、しっとりとした落ち着いたものが好みだけれど、
一方で、映画トロンのライトサイクルのデザイナーであるシドミードや、
映画ブレードランナーの世界観も好きだ。

マンガはAKIRAが好きで、20歳の頃はスターウォーズの
フィギアで家中いっぱい、そのフィギアを北欧家具に座って眺めていた。。。

音楽は、60年代のブルースロックも好きだけれど、
ジェフミルズも好きだったり、演歌にも好きな曲があり、ケルト音楽なんかも好きだ。

みんな程度の差があれ、こんな感じであろうかと思う。(う~ん、どうなんだろう実際は)

人はいうまでもなく多面的なもの。
この自分内多面性を人に説明するのは、むずかしい。
まぁ、そんな必然性に迫られることもないだろうけれど(笑)

自分の中で、"本来矛盾する対象が、なんの疑問もなく同居している"
そして、そのことに一定の整理がついている状態というのはすごいんではないか。

人間というのは、元来自分の趣向に対してものすごい許容力というか、
大きな器を持っているなと思う。

時に思うのだ。

"自分の脳よ、キミはとってもオモシロイね" っと(笑)




b0131531_18232956.jpg

                      写真は本文内容とは一切関係ありません。。。
by slowlide850 | 2012-04-21 18:30 | life | Comments(0)

吉祥寺散歩とベンチ

b0131531_18202217.jpg


先週末、今年は長咲きのさくらにつられて吉祥寺を散歩。
井の頭公園の若葉はさわるとやわらかくて、そして目にはあざやかだ。
b0131531_18264490.jpg


途中、イタリアンバールMUSUIで手に入れたランチを
公園で食べる。ちと肌寒いくらいだけど公園にはたくさんの人がいて
にぎやかだ。
みんな楽しげ。

b0131531_18274952.jpg


ところで、井の頭公園はずいぶん前に園内のベンチを新しくしたのだが、
これが、非常に座り辛い・・・
ワザと座りにくくしているのかな。
みんなが座れるようにと、回転上げるためにこうしているのかと
本気で思ってしまうほど。

さらに、ベンチは寄付金で作られているようで出資者の記念のものだろう、
ベンチの背にプレートが入っているのだ。
「思い出ベンチ」というらしいが。
誤解を恐れずに言うと。

これがちょっとばかり気持ちわるい(笑)

b0131531_18345754.jpg

この日座ったベンチには。
「あなたと共に過ごした幸せな時間をここに刻みます。」

そんなどこのだれだかわからん思い出を刻まれたベンチって・・・
公園中のベンチがこうなんである。。。
思い出ベンチってより、情念ベンチ。。。

さりげなく見えないとこにでもつければまだしも、
ばっちり背板についてる。
うーむ。

イタいのだ・・・。

そして、実際座っても痛いのだ・・・。

まだ、未経験の方。
井の頭公園はボートでなく
まず、ベンチにお座り頂きたい(笑)
by slowlide850 | 2012-04-19 19:03 | cafe | Comments(0)

事務所 便り

気持ちがいいので、事務所の窓を開け放つ。
室内が呼吸するように、風が入ってくる。

庭のさくらも、竹も輝いて見える。

b0131531_10181647.jpg

by slowlide850 | 2012-04-12 10:18 | architecture | Comments(0)

さくら

自宅の庭の桜も今朝満開。
b0131531_11255256.jpg


週末は、自転車で近所の花見にでかけた。
まずは、野川公園。
少し雲も風もあって寒い。。。
花見の季節だけど、
いつものように人も少なくて静か。
b0131531_11282782.jpg

寒いけど、ちゃんばらしていた(笑)
b0131531_11293549.jpg

お弁当を食べて、小金井公園へ。
b0131531_11313530.jpg

去年につづき、思ったより人の少ない小金井公園。
例年なら、BBQエリアなどすさまじい人なのだが・・・
寒いから?
b0131531_113673.jpg

実際寒い、一日中の自転車散歩で体は冷えてしまい。
この日の締めは、おふろの王様。

なんだか今年は遅い春かな~。
b0131531_11395372.jpg

b0131531_11411721.jpg

by slowlide850 | 2012-04-09 11:46 | life | Comments(0)

一枚のCD

とあるコーヒーショップで名刺交換をし、
席に座るなりその方は、このCDを差し出した。

b0131531_15204696.jpg


ご挨拶かわりに。ということなのだという。
この方は、施工会社などをご紹介してくれる会社の営業の方なのだが、
なんだかめずらしい人。

曲目リストに目をやると、ジャンル超越にしてある。
どのお客さんでも話があうように。だそうだ。
そして選曲も程よくマニアック。

Jamie Cullum、Al Green,Jack Johnsonにまじって
My Bloody Valentineなんてのも入っている。
さらに、AIR(日本人の方の)、再結成するSTONE ROSES,
はっぴいえんどに、くるり
ボク音楽趣味の、ど真ん中を撃ち抜いている(笑)

おもしろいな~。
年末になると、いらないカレンダーを持ってくる営業さん・・・
ばかりにあってこれは楽しい。

仕事の話が終わると、しばし、音楽とギターの話に花を咲かせてしまった。

「音楽は世界共通なので」と言っていた。
ちょっとしたことで、そう話は膨らむ。
ちょっとしたことで、楽しさがうまれる。
by slowlide850 | 2012-04-06 15:50 | architecture | Comments(0)