akimichi design nikki

<   2012年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

プロペラカフェ

ひさしぶりに自転車散歩。
自宅から20分ちょっとのプロペラカフェへ。

思えば、ここに晴天に来たことがない。。。
b0131531_1001168.jpg

b0131531_100359.jpg


飛行機の格納庫が好きだ。
どーんと扉が開く開放感がいい。

b0131531_1023418.jpg

きれいな複葉機。
リベット好きでもあるから、機体の接合部がまたたまらない(笑)

プロペラカフェは食事も美味しいので、いつものBLTサンド。
b0131531_1062174.jpg

毎度、休日は結構込む。
b0131531_1093330.jpg

食事中、離陸は3回ほど。のんびりとした飛行場である。
小型機オンリーなので、プ~ンとこれまたのんびりとした音を
残し飛び去ってゆく、ほのぼのとしている。

おなかを満たして、冬枯れとは思いつつ近所の
三鷹 ほたるの里を見に行ってみる。
b0131531_10113379.jpg

だーれもいない・・・

これまた近所の深大寺へ。
b0131531_10133040.jpg

b0131531_10143898.jpg

武蔵野の冬枯れの雑木林がなんとも落ち着く。
ものすごく地味だが、わたしにとって冬枯れの雑木林は
パワースポットである。
名前が柴なのだから、柴刈り=雑木林。というわけで
当然落ち着いちゃうんである(笑)


次回は、ハケを西に行って、お鷹の道へ行ってみたい。
行ってみたいハケポイントはまだまだあるんである。
by slowlide850 | 2012-02-27 10:31 | cafe | Comments(0)

試乗

父親が車の試乗に行かないか。と誘ってきた。
行かないわけがない(笑)

b0131531_1019672.jpg

午前中の仕事を放り投げて、近所のディーラーへ。
さっそく、父親のおめあてのセレナに乗る。
CVTは、とても滑らかで、静かだし、
じつに機能的で、内装もフツーですてきだ。
ミニバン市場でトップを維持するのがよくわかる。

見てみたかったリーフの内装もゆっくり見られた。
もっと安っぽいのかと思ったら、これがずいぶんいい。
試乗はできなかったのだけど、乗り心地はどうだろう。
b0131531_10272781.jpg


ここぞとばかりに、展示車両すべてに乗り込む。。。
しかし、試乗は短い。加速のトルクもなにもわからない。
車好きを満たす、試乗方法があってもよいのではないかと思うのだが。
by slowlide850 | 2012-02-24 10:46 | mini | Comments(0)

オシカハウスプロジェクト その弐

朝陽もまだのぼらぬ東京を抜け出てJR石巻駅に、
われわれ3人がついたのは10時過ぎだった。
009のジェット・リンクが迎えてくれる。
b0131531_112971.jpg

足早に市役所と保健所をまわり、プロジェクトの予定地が建築可能なのか確認をとる。

結果問題ないことのウラがとれたのだが、条件付である。
簡単にいうと「いつなんどきでも、行政の撤去指示に従うこと」である。
予定地には、防潮堤計画が浮上しており、さらに復興制限地域という
強制力は低いものの、実質的には建築行為禁止区域である。

今後、行政が描く復興計画の支障となれば、立ち退くことが条件というわけだ。
それは想定していた範囲なので問題ない。
ホッとしてご飯(笑)
金華カニの味噌汁がおいしい~。

b0131531_111554100.jpg


そして、計画地の鮎川浜までは、石巻からさらに車で1時間。
半島沿いのワインディングロードがつづくが、地震のせいか
その後の台風のせいか、道がガタガタである。

ようやく14時到着の計画地である。
b0131531_1121394.jpg

もちろん、すでに瓦礫は撤去されている。
しかし、まだまだ傷あとはのこる。
b0131531_11282676.jpg

さっそく、漁港組合の女性部の方々と打ち合わせ。
いろいろと話がでる。
はて、どうまとめよう!?(笑)
b0131531_11293057.jpg


話はこうで。
① 撤去指示が出た場合は、移設できるようにする
② 地元の漁師さんも、観光客も来てくれる場所
③ 地元の大工さんが手に入れられて、やったことのある工法と資材でつくること

うーむ。限られた予算でとくに①は、トレーラーに載せられるように
建物をうまく分割できるようにしなきゃいけない・・・

帰路、悩める頭で外をみると、きれいな夕日。
見ているだけで、なぜだろう。
まぁ、みんなで知恵をしぼればなんとかなるだろう。と思えてくる。
b0131531_11382110.jpg

さて、本番はこれからだ。
by slowlide850 | 2012-02-23 11:23 | architecture | Comments(0)

オシカハウスプロジェクト

「仮設プレハブの店舗なんて、仮設のプレハブで暮らす人たちは行きたい
と思わないんですよ」

牡鹿半島・石巻で復興支援として地域の未利用資源活用と
コミュニティ再生プロジェクトを行っているNPOの人がそう話してくれた。

そうかぁ~。と思う。
それはそうだろうな。とも思った。

ものを買ったり、食事をしたりというのは、気分転換の側面がおおいにあるわけで、
仮設プレハブ店舗では、むしろ仮設という日常が強調されてイヤかもしれない。

こんな話ではじまったのが、オシカハウスプロジェクトである。

牡鹿半島の突端、金華山とかつて捕鯨で有名な鮎川浜(壊滅的な被害にあっている)
というところで、すでに動き出している漁港で上がった海産物を提供する場所。
お弁当屋さんや食堂であり、時に、コミュニティスペースとして人が集まれるような、
そんな「箱」をつくれないか?

友人に声がけしてもらい。そんなプロジェクトに関わっている。
友人と私は、「箱」の設計担当というところである。
予算は限られている上に、職人さんの手配、現地インフラ状況も
まだ、わからないことは多い。
もちろん、すでに関わっているプロダクト・インテリア・造園デザイナーさん方も
みなさんボランティア。

普段の建築とはまったく異なるプロジェクトゆえ、難しさもあるけれど、
うまく形になるといい。
明日は、はじめての現地調査。
こういう、走りだした後から判断をし始めるプロジェクトも面白い。
なんだろう、細胞が活性化する(笑)

どんなことも突破口は必ずあるとだけ知っていると
なんとかなるものである。
楽観主義者の真骨頂かもしれない(笑)

計画地、海のすぐそばだ。
b0131531_11275678.jpg


まだ、周辺は爪あとが残る
b0131531_1135361.jpg


さて、「パワフルですよ」とNPOの方が話す。
実際運営をする漁協女性部有志グループの方たちにお会いするのも
楽しみである。
パワフル。。。そこは負けそうだが。。。(苦笑)。
by slowlide850 | 2012-02-20 10:45 | architecture | Comments(0)

プロダクトデザイン

先日、とても有名なデザイン事務所に勤める方と知り合った。
そこでずっと疑問だったプロダクトデザイン世界について
いろいろ教えて頂いた。

建築との違いがおもしろい。

こちらがそうして形になったものの一つなのだそうだ。
そのデザインのプロセスがおもしろい。
モックアップを作り、実際の感触やらすべて確かめながら
丁寧に作っていて、試行錯誤しながら形にしてゆくんだそうである。
ささっと、図面化して終わりとかではないんである。

もっと、使い手にもこういうプロセスが伝わればいいのにと思う。
ものにある背景こそが、その道具の意味を際立たせる。

b0131531_13474362.jpg

b0131531_13482847.jpg

by slowlide850 | 2012-02-18 13:49 | architecture | Comments(0)

似ているブログ

exciteブログを利用しているのだが、
ログインすると左上に、似ているブログというバナーがでる。
クリックすると自分のブログと似ているらしいブログへ飛ぶ。

試しによく、ポチッとなすると、かなりの確立である方のブログページに飛ぶ。
その方はパリ在住の方で、とても写真が上手できれいなページなのだが、
こうも高確率だと、つい気になってくる。似ている要素はなさそうだが。。。
他人からすると、似ているんだろうか。(他人じゃなくてバナー機能だけど)

そして、さっきもポチッとして気がついた。
飛んで行く似ているブログは、すべて女性なのだ。
ただの一度も、男性の書くものに飛んで行ったことがない。
そこで続けざまにクリックすること20回目ようやく男性のものに飛んだ。

よかった、あやうく私の書くものはオネエ系なのかと・・・
疑心暗鬼になるところだった。

まあ、なにが似ていて飛ぶかはよくわからないまま。
なんだかちょっと、てきとーっぽいぞ!?
by slowlide850 | 2012-02-17 10:57 | life | Comments(0)

枇杷の家

なかなか複雑な計画である枇杷の家の計画。

簡単なところでいうと。

①3階建て母屋の1階住宅部を全面改装。

②屋外駐車場だった場所に、1階を工房+2階はロフト付一人暮らし用のスペースをもつ
新築2階建てを作るというものだ。

そして、②の計画建築面積は3.94坪!
しかも、変形敷地である。
さらに、3方から北側斜線がかかるという難易度☆☆☆☆
①のこちらも、改装なので蓋をあけるまでなにがあるかわからない。

しかし、むずかしいがゆえに達成感はきっとひとしおに違いない。
着工が楽しみである。

ここまで狭い敷地を相手にすると、狭小住宅の設計ももう怖くない(笑)
3.94坪というのは、その辺のスーパーやホームセンターの駐車スペース1台分と
ほぼかわらない面積なんである。想像してみてください↓

b0131531_1061651.jpg


こちらが模型(グレーの棟が新築建物。なぜか複雑に雁行しているのが母屋)
b0131531_10223182.jpg


改装側の模型
玄関位置からすべて変更している。
b0131531_1023319.jpg


まずは先行して駐車場の解体がはじまりました。

b0131531_10291647.jpg

俯瞰写真での、解体屋さんのトラックとの対比に注視頂きたい。
なかなかタイトなんである。

さて、今日の総論。
「建たない土地はない」!?(笑)
by slowlide850 | 2012-02-16 10:38 | architecture | Comments(0)

ウィスキー

ジェムソン。

アイリッシュウィスキーのベストセラー。
ライトで、ちょこっと甘い。
家で寝酒に飲むのにいいのだ。
安価だし。

こんなの書いていると、飲みたくなってくる。

まだ仕事中につき、短文で引き上げよう。。。

b0131531_18514025.jpg

by slowlide850 | 2012-02-14 18:53 | life | Comments(0)

トイレのかみさま

ひょんなことで、植村花菜のライブに行って来た。

このところ、びっちりと図面ばかり書いていて硬直化した
脳みそにじつに、ここちよい時間だった。

それほどコアなファンでなくてライブにいくとかなりの確立で
所在がなくなる経験をみなさんお持ちではないだろうか?
手拍子のタイミングやら、ジャンプのタイミングやら、身内ウケのみの
MCに戸惑うあれである。
(行くほうがわるいけど・・・)

昨日は、もちろんそんなことはまったくなく
知っている曲も多かったし、
歌もすごくすてきで、ギターもうまいし。
たっぷりとここちよい時間だった。

充電完了である(笑)

ただ、名曲「トイレ~」を聴いたあとに、
植村花菜宅のトイレが汚かったらシャレにならんな~とか
つい、いらんことを考えていました・・・すみませんでした。。。
by slowlide850 | 2012-02-13 14:42 | life | Comments(0)

嫁とアラーム

毎朝、スマホのアラームでうちのおくさんは目覚める。

鳴りはじめるとポチッとスマホ本体のサイドのスイッチを押してアラームを消す。
そうして私より早く起床なのだが。。。

今朝は、アラームがなり始めると隣で寝ている私の顔に手を伸ばし、
おもむろにほっぺたあたりにスイッチを探しはじめた。
ひとしきりスイッチを探して、やけにでかいスマホと気がついたのか
ようやく、ちゃんとアラームを消していた。

いままでも数々のエピソードをもつ嫁。
ねぼける天才である。
by slowlide850 | 2012-02-10 10:41 | life | Comments(0)