akimichi design nikki

<   2010年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

"クラシックカーフェスタin神宮外苑"

クラシックカーフェスタin神宮外苑へ行ってきた。
秋はクラシックカーが似合う季節。

b0131531_23394531.jpg

ベントレー
b0131531_23404248.jpg

トライアンフ
b0131531_23412638.jpg

2CVのエンジンルーム
b0131531_23422882.jpg

アルファロメオ
b0131531_23425784.jpg

ロータス
b0131531_23431964.jpg

そしてボルボ

だれかに必要とされ手入れの行き届いた道具は、どんな世界のそれも
素敵なものである。
家具制作の世界でも、漆塗りの世界でも、和菓子の世界でも。
人が使う道具というのは時に、しっかりと手入れされていて美しさをもっていたりする。
むろん、もともとの道具、機能としての美しさがあるのは前提である。
茶の道具、万年筆、時計。

装飾品には、全く興味がない。
道具がいい。
眺めているだけの機能しかないものはつまらない。
どの車も、動体である。
もし、設計者としてこんな長く愛される車を作れたら幸せだろう。

それにしても格別ロータスヨーロッパに心惹かれる。
by slowlide850 | 2010-11-29 00:11 | mini | Comments(0)

"mini"

兄がニューミニのクーパーを買ったのを機会に、
ミニコネクション2010へ行ってきた。
場所は、今年オープンした袖ヶ浦フォレストレースウェイ。
目玉のイベントは、日本初公開のクロスオーバーなのだが、
そちらより、ジョンクーパーワークス・ワールド・チャンピオンシップ50
の方が気になる。
クーパーカラー(ブリティッシュグリーン)がなんとも素敵である。
クーパーがF-1のコンストラクターであったのは、車好き以外には知られていない
ことであろう。
一時代を築きチャンピオンにもなったコンストラクターである。
60年代に消滅してしまったが、こうして名が残っているのはすごいことである。
そうした歴史あるクーパーのボディカラーをまとったこのモデルには、
特別なものを感じてしまう。
まあ、お値段も特別ではあるが・・・

b0131531_1959183.jpg

b0131531_1959122.jpg


駐車場の一角に、クラシックミニが並ぶ。
風格がある。
b0131531_2011760.jpg

お昼は、屋台のカレー。おいしい。
b0131531_2024411.jpg

最後に、我々の目玉である。サーキット走行!
80キロ程度と聞いていたが、先行車があっという間に消えて行く。
これなら、事前にコースレイアウトくらい頭に入れて、兄へコ・ドライバーすればよかった。
突っ込んでいい具合がわからないので恐ろしい・・・
しかし、スカッとした!
b0131531_2055625.jpg

しかし、ミニオーナーがうらやましい。
ボルボもぜひ、直轄のイベントなど開いてくれないだろうか。
たのしい晩秋の一日。
by slowlide850 | 2010-11-14 20:25 | mini | Comments(0)