akimichi design nikki

<   2008年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

"ギター&シタール"

昨日、友人とギターの話をしていたら懐かしくなって
web pageに自分のギターを撮影してアップした。

本数は12本。
学生時代に好きで買い求めたもので、数年前に10本ほど
処分したから、当時総数は20本を超えていた。
アルバイトしては、ギターを買っていた。
振り返ると、海外旅行にでも使ったほうが
よほど生産的だったような気がする。。。
よく母親に、「腕は2本しかないんだよっ」と
呆れられていました。

それでも唯一でかけたインドでも、楽器屋に通いつめて
シタールを買ったので、国内とやってることが変わらなかった(笑)

シタールは帰国後こそ、しばらく弾いていたが、だんだんチューニング
がわからなくなり、今では納戸行きになってしまった。
でも、旅の思い出で手放せない。

もう一本思い入れがあるのは、自分と同い年のギターで、
ビンテージ品の為、とても高価だった。
何ヶ月もアルバイトして貯めてようやく買い求めたもの。
やはり手放せない。

最近はたまに、部屋で弾くだけだが、
もっと歳を重ねたら、バンドをまたやりたいなと、
目論んでいる。
自分と同じ歳を経たギターでなんて、最高!


b0131531_17441825.jpgb0131531_17442799.jpg
by slowlide850 | 2008-05-31 17:45 | life | Comments(0)

”volvo メンテナンス”

さすがに12年を経た外装はくたびれてきているようで、
アルミピラーに貼ってあるシートが劣化して剥げてしまっています。
洗車時の高圧洗浄の度ひどくなるので、先日奇麗に剥がして再塗装
する事に。

剥がして・研磨・マスキング・プラサフ・塗装の順
ついでに、フロントグリルも塗りました。

昔から、塗装が大好きで。
一時期は、家電製品をなんでもかんでも塗ってました。。。
スプレーを振るとカラカラと鳴るあの感じと、塗っている時の
楽しさと言ったら・・・病的(笑)
現場でも職人さんが吹き付け塗装などしていると、
「ちょっとやらせてほしいな〜」と思ったりします。
迷惑なので、実行には移しませんが。

私が建築の仕事が好きな理由に、模型制作があります。
模型は、設計したものが、果たしてどんな風に見えるのかなど、
3次元的に確かめる役割があるものです。
車のメンテしかり、建築模型しかり、自分の手で作業・制作があって
楽しいのです。
また、手を入れることで対象に気持ちも入ります。

今度は、劣化して白色化しつつある樹脂ダンパーを
塗りたいっ!






b0131531_21392816.jpg
b0131531_21393753.jpg
b0131531_21394728.jpg
b0131531_2140023.jpg
b0131531_21401357.jpg

by slowlide850 | 2008-05-26 21:42 | mini | Comments(0)

”web site”

退院したものの、外出は禁止とのことで、
以前から気になっていたmacのオンライン=.macの
webサイト作成を試してみました。

開始から4時間アッという間におおむね完了。
作業性がよくて、簡単!
さくさくできる。
問題はお試し期間で今はフリーだけど、
ちゃんと設定するとお金かかるのと、
認知度なさすぎて、検索ヒットが期待できなそう
なとこかな。

去年からmacユーザーになりましたが、
やはり、macはマイノリティだと思います。
このブログでも未だ、リンク設定できない(笑)
(単なる知識不足か!?)
ネットからダウンロードしてきても大概は開かない。
そもそも、会計ソフトとか少ない。
長所短所がはっきりしてます。
デザインは秀逸で気に入ってます。

http://web.mac.com/slowride850/サイト/Welcome.html
by slowlide850 | 2008-05-26 01:36 | life | Comments(0)

”#4 突発性難聴”

やっぱり、この病気は恐ろしい!

ステロイド剤が処方されても、症状は凪の海面の
ように変化もなく、すでに症状が日常化していたのですが
火曜日くらいに、ん?耳鳴りがおおきくなったかな?
と感じました。
ほっておきました。
水曜日、なんかまた大きくなったかも!?
ほっておきました。
いや、ほっておくどころか、建築士試験に向けて寝不足ぎみ・・・

そしてついに。。。アタックが来ました。
(お医者さんがそう呼んでました)
木曜日の午後、事務所で突然目眩がはじまり、すぐに嘔吐してしまい、
どうしようもなくなり、救急車を呼んでもらいました。

目眩でまったく立ち上がれませんでしたし、
嘔吐は救急車内でもおそらく30分は続き
これで聴覚はなくなるかもと多少覚悟は決めました。
救いは、励ましてくれる救急隊員の声が聞こえ続けていたこと。

結局、目眩は治まり。聴力もあります。
退院はしましたが、治ったわけではなく。
症状は、目眩前に戻っただけ・・・

倒れたことでついに仕事にも支障がでてしまい、迷惑かけてしまった。
思い切って少し、休養させてもらうべきか。。。
なにせはっきりとした原因もわからないので、判断もつかないが。
困ったものです。

もちろん、あの目眩は、もう二度とゴメンだし。
かといって、回避の方法もわからない・・・

しかしまた、家族や事務所の所長や同僚、救急隊員や病院の看護士さん
みんなに感謝です。
病気になるとほんとに自分ではなにもできなくなる。
健康のありがたみが、切々染みます。

<久しぶりの病院食、朝はうぐいすが鳴く病院裏手の森>


b0131531_22525578.jpgb0131531_2253360.jpg
by slowlide850 | 2008-05-24 22:50 | life | Comments(0)

”#3 突発性難聴”

なかなか、よくなる気配もなく。
先生から、ステロイド剤が処方されました。

やっぱり健康でないと、いまいち力もでない
もので、困りものです。
泳ぎにも行けないし、ドライブにも行けない。
音楽も聞けない。映画も。。。

先生から教えてもらったことの一つに、
人間の身体の細胞は日々代謝を繰り返しているが、
聴覚のセンサーにあたる細胞は代謝しないんだそうで、
一度破壊されてしまうと再生できないそうです。
こんな病気の時に聞くとさらに凹みますが(笑)

なんだか長いトンネルに入りこんだ気分ですが、
抜けた時の晴れやかさを期待して、ガマンガマン。
by slowlide850 | 2008-05-19 23:54 | life | Comments(0)

”adito アヂト”@駒沢

ここのところ天気もパッとしないですね。
おまけに、耳の調子悪さもあり。
連休から、たいして外出もしていないので、気分転換に
駒沢公園そばの、cafeアヂトへ行ってきました。

3階に上がり、明るい空間で耳のことも忘れて
のんびり本読んでました。
やっぱり、家にいるより気分が変わります。
雨上がりの駒沢公園に寄ると、散歩の犬たち、ジョギングの
人達がいっぱい。

ふと、昔都市計画で、グリーンベルトなんて考えがあったの
思い出しました。
実現されていたら面白かったでしょうね。
Google earthとで見たら、感動しちゃう計画だったのにな〜。
もし、環状7号線や8号線の中央分離帯に緑があったらとか、
やっときゃできたかもなんてことが思い浮かびます。
都市計画の大切さは後から後からわかってくるのかもしれません。

D&DEPARTMENTによって、小冊子「d」と、白山陶器のしょうゆさしを
買っての帰路。

volvoのブレーキオイルの警告灯点灯・・・
チェックするも、問題なし。
一応autobacksでオイル購入して補充、
なぜ点灯?気まぐれ!?


b0131531_2291314.jpg
b0131531_2292175.jpg
b0131531_2293126.jpg
b0131531_2294070.jpg
b0131531_2216442.jpg

by slowlide850 | 2008-05-11 22:18 | cafe | Comments(0)

”#2 突発性難聴”

この病気は、町の小さな耳鼻科では治療できないので、
早起きして、近所の総合病院へ行って来ました。

まず、困るのは。
耳栓しているので、名前呼ばれても聞きとれないので
困ります。

今日は以前かかった病院ではないので、症状を話して
診察です。
まず、目眩の検査。
次に、聴力検査。
鼓膜に圧力をかける検査。
以上から、診断結果となりました。

結果は、目眩はなく。
聴力も極端な状態ではないとのこと。
はっきりしないけれど、突発性難聴としてもごく軽い部類
という事のようです。

処方された薬は、
イソバイド=目眩の薬
メチコバール=抹消性神経障害改善
アデホスコーワ=血流改善
の3種。

とりあえずは、目眩がないといわれて、ホッとしました。
あとは、しばらくおとなしくして治します。
しかし、再発はショックなものです。
再発の経験ある方も同じなんではないでしょうか?
気をつけていればなんとかなるものではないですし・・・
volvoの故障といっしょで突然!

この病気になって、感じたのは。
世の中音だらけ。。。
ビルの屋上に夜いると、都市の地響きにも似た音に気づき
ます。音に満ちていて、怖くなるくらい。
漫画『蟲師』第1巻の柔らかい角なんて、まさに
突発性難聴では(笑)





by slowlide850 | 2008-05-10 23:39 | life | Comments(0)

"突発性難聴"

今朝は割と楽だったので、これ幸いと出勤。
が、あっちゃー、悪化しました。。。
目眩が少しだけどします。

厚生労働省の難病指定を受けるこの病気。
今も原因不明なんだそうである。
ウィルス性による説、内耳性の血栓説など。
主に、疲れやストレス過多が引き金とも言われています。
最悪は聴力を失うまでの怖いものです。
過去担当してもらった先生は、早期治療がすべてと
言っていました。

私の周りだけでも、知人友人で5人が発病し、みなさん
後遺症と、再発という爆弾を抱えた状態です。
発病すると、日常生活ができません。
会話が辛く、耳栓しても音が入りこみ吐き気がします。
もちろん、気分が塞ぎますし。
治療期間が長期ともなると精神的なダメージはかなり
のものです。

発病以来、機会があれば自分の体験としてまわりの人達に
話すようにしています。
とにかく早期に治療を始めなくてはいけないので、
この話で、役に立てばと思うからです。

私も明日朝イチで病院です。。。
by slowlide850 | 2008-05-09 22:41 | life | Comments(0)

"再発"

といっても、レア音源のCD再発ではなく。

もう、6年ほど前に発病した『突発性難聴』。。。

6年前のある日、突然音が頭の中で回りだし、立っていられなくなり。
医者へ行くと、「聴覚を失うかもしれません」と言われました。
病院からの帰路、どうやって生活して行こうと路頭に迷ったのをよ〜く
覚えています。
実際には、早期治療のかいあり3ヶ月ほどの通院で治りました。

が、後遺症というか。
低い音域でもう聞き取れない音域があることと、
聴力が弱り、補聴器が必要かもと言う事でした。
しかし、何より困ったのは、
       『再発』のおそれあり。。。

GW入る頃から気になりはじめ。
昨日からは、耳栓しないとダメな状態。
見た目は、全く健康そのものなので、
発病経験者以外は、辛さが伝わりづらい。

とにかく、音を聞きたくない!
特に低音は響いて辛い。
今のところ、目眩まで進行していないので、
医者へかからず様子見だが、かなり怖い。
その時もお医者さんが言っていた。
『目眩』はほんとに危険なサインだと。

うーん、困った”再発”である。




by slowlide850 | 2008-05-07 21:44 | life | Comments(0)

"SKINOW"

先日、スキーの話を友人としていると、
かつて、テレビ東京で放映されていた”SKINOW”の
話題になって盛り上がりました。

知っているという方は、30歳くらいまででしょうか。
SALOMONがスポンサーで、ナレーターは、クリス・ペプラー。
10年くらいつづいたんでしょうか?
海外ヘリースキーの映像も豊富で、「いいな〜」と毎週見ていました。

そんな、あこがれの”SKINOW”の収録にたまたま出くわしたのは、
大学1年の時に行った斑尾高原でした。

そこではじめて、FREE STYLE SKIを見ました。

そう、そこにいたのは、モヒカン小林!
『うぉ!すげーっ』と一瞬で心をわしずかみにされ、
そして、MOGULを始めました(笑)
それまでは、1級取得を目指してましたが。。。

しかし、当時はモーグルの情報は少なく。
とりあえず、自分でストックを短く切り落とし。
まさに、見よう見まね。モーグルスクールもなかった
ように思います。
SKINOWがモーグル特集なんていうと、ビデオ録画して
繰り返し見てました。

きっと当時はみんな似たり寄ったりの状況だったんでは
ないでしょうか。

モヒカン小林さんは、今、NATIONAL TEAMのコーチですが、
もう、モヒカンじゃないんでしょうか?
by slowlide850 | 2008-05-05 21:30 | mogul ski | Comments(0)